メンバー共有ブログ。
エルンスト・ヘッケル
 なんと1ヶ月も放置してしまいました・・・。

三軒茶屋ヘブンスドアでのライブにご来場頂いた方々、
ありがとうございました!

私は朝まで打ち上げしていたのですが、
みなさん疲れて居酒屋で寝ちゃってましたね。。
わー。

ところで、携帯をiphoneにしました!

これでメンバー5人のうち、4人がiphoneユーザーに(笑)

遊べるアプリが多すぎて楽しいです。
最近、ビョークのアプリ形式の楽曲を購入しました。
こういう素敵な手法にひかれます。
そして、ビョークの使っているシンセのアプリも欲しいなぁ。。
シンセと考えればめっちゃ安いですが、
ちょっと悩む値段。。
そのうち、一人でアプリオンリーの曲を作ってみようと画策しています。

http://www.gakki.me/n/data/2010100604.html


iphoneに変えたので、
以前の昆虫標本携帯ではなくなってしまいました・・・。
ですが、あまりいいケースがない!
ってことで、オリジナルのiphoneケースをデザインして注文しました。

みなさんはエルンスト・ヘッケルという生物学者をご存知でしょうか。
このヘッケルさんは、有名なドイツの生物学者らしいのですが、
生物の形の美しさを熱心に追求されていたようです。
画家顔負けのすばらしい作品をのこされています。
私は絵を見てとっても気に入って作者を探して知りました。



これが80年以上前のものなんて信じられないです。
そして今回iphoneケースを作るのにヘッケルの生物画を使いました。
届くのが楽しみです!
(死後50年以上経過しているので、画像の使用に問題はありません。)

ショップで2000円くらいで売ってるケースが、
100均で同じようなのが売ってたのには驚きました。
届くまで100均ケースです(笑)

死んだ僕の彼女は、しばらくライブをお休みして、
来年リリース予定のCDの準備をしています。
主に、曲を練ったりこねたり・・・。

いろいろ楽しみにしていてください!

死んだ僕の彼女 仲川
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
つれづれ日記。
 しばらくご無沙汰してしまいました。

シューゲイザーフェスは満員御礼で無事終えることができました!
ご来場ありがとうございました。

今回、オリジナルの注射器ボールペンの無料配布、
Tシャツや、ストラップも販売しました。

ライブって演奏だけで楽しんでもらえるのが最高なんですが、
何か記念になるものがあるといいなぁと以前から考えていて。
そこで今回はストラップを用意しました。1個100円!

仲川が一個一個手作りしました。今後も販売予定。
今回は本革を樹脂でコーティングして作りました。

ストラップも作りました*1... 


Tシャツはこちら。わかりづらいですね・・・。
上のはさみがプリントされ、my dead girlfriendの文字は鏡文字になっています。
1500円。こちらもせっせとハンドメイドプリント〜。

フェスに何とか間に合った!...



そして、死んだ石川さんのギター・・・。
さよならトルネード(なんか曲名みたいだな)。
いままでありがとう(涙)

死んだ石川さんのメインギタ...


ライブの写真。
毎年夏の恒例となりました、浴衣バージョン。
メンバーは知らなかったので石川さんだけです。
なんか、一人で出たみたいな写真ですけど
写らなかっただけで、ちゃんとまわりにいます(笑)
7/9のライブ写真1



そんなこんなで楽しいイベントでした〜★
さて、次回は仲良しな方々と三軒茶屋でライブです!!
チケットはこちら

Vitarka presents "PSYCHOKINESIS vol.1"
平成23年7月30日(土) 
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
ticket adv /2000(+1d)/door /2500(+1d)
open 18:00/start 18:30
Vitarka , ABCD , The Loyettes , *microscope*

出演時間は、20:30~の予定です★
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
TAICO CLUB 2011
 行ってきました!TAICO CLUB 2011
長野県こだまの森

野外フェスは以前 伊豆で行われたFIRE JAMに
出演させてもらったことはあるのですが、
お客さんとしてフェスに行くのは初めてでした!

超 自己満足日記になるのでお時間ある方は
読んでやってください。

初めての野外フェス
初めてのキャンプ!

あんまりアウトドア派ではないので
不安もありましたが全然楽しかったです**
むしろはまってしまいそうです。

タイコクラブは土曜の15時から始まり、
オールナイトで日曜の12時くらいまでやってるフェスだったんですが
やはり途中で眠気に負けました・・・
でも、とにかくめちゃくちゃ楽しかったのです!!
早くも次行くフェスを探して夢現なのでした。
何より、mumを観れてすばらしくて最高の体験でした。

今回ちゃんと観たのは、
在日ファンク
Maia Hirasawa
cyclo.
曽我部恵一
mum(LIVE)
mum(DJ)

意外と少なかった・・・


ちら見したのは
mouse on the keys
KIMONOS
Takkyu Ishino
Dam-Funk

mum
観た中でベストアクトは圧倒的にmumでした。
いきなり冷え込んできた夜中12時頃
準備終わってからなかなか出てこないメンバー。
早くーというヤジも飛ぶ中、
彼らはまるで森の小人のようにぴょこぴょこと登場!
ライブは7人のメンバーが曲ごとに楽器を持ち替えて演奏。
アイスランドでは、一人が5.6バンドかけもってることも
楽器をいろいろ持ちかえて演奏するのも結構普通のことなんだそう。
それでできちゃうのがすごい。
私もそんな自由な音楽をやりたい!

CDで聴いてる分にはライブもそれほど大きく動かないで
淡々としているのだろうなという印象だった。
ポップでかわいい2009年のアルバム
「Sing Along To Songs You Don't Know」
からも数曲 演奏してくれたんだけど
大好きな曲Sing Alongが聴けて本当に幸せだった。
ボーカル二人は途中から
ぴょんぴょん踊りだして最高にハッピーな空間だった。
あとはとにかくドラムパーカッションが秀逸すぎて
まさに仕事人!な雰囲気にほれました。
人力エレクトロ最高です。

mumのライブは、
私が今まで観たライブの中で一番印象深く素敵なライブでした。
彼らは本当に音楽が好きで、いいとか悪いとか売れるためとかじゃなく
純粋に楽しいからやってる、っていう空気があふれていて
たくさんライブもやってるはずだけど全然こなれてる感がない。
音楽を楽しむ心を忘れていない人たち。
言葉でいいつくせないほど感動しました。

朝方のDJタイムはもう彼らは好きな曲をかけまくって
DJっていうかカラオケ大会!
しかしその間もパーカッションの人は淡々と人力エレクトロ。仕事人!!
最後はオルヴァルの大熱唱で幕を閉じ、
めちゃくちゃ面白いDJでした(笑)

mumのDJが終わって帰る支度をして
駐車場に行ったら、mumのメンバーが泊まってるコテージの前で
喋っていたので握手してもらいました!!
すっごい幸せだった。Thank youくらいしか言えなかった自分を呪う。。
充電きれてなければ写真とってもらいたかったけど・・・残念です。

Maia Hirasawa
エッセンシャルとか九州新幹線のCMの曲のひと。
日本人とのハーフで、日本語がとても上手!
かわいすぎてこっちまでにこにこしっぱなしだった。
ライブは、Maiaがキーボードどアコギ
あとトランペットの人と2人のシンプル編成。
Maiaの歌声は優しくて、美しい。
前評判ではビョークの歌い方に似ててどうの・・・という批判もあった。
たしかにCDやPVではちょっと声似てるかな?
というとこはあるけど、ライブみると全然やりたいこと違う人だと実感。
愛嬌のあるキャラクターで応援したくなる。
最近まで仙台にいたらしい。
単独で今後ライブがあれば絶対いきたい!
フルセットのバンドだったらもっと素敵なんだろうなぁ。


在日ファンク
名前しか知らなかったので前日 京都という曲だけ聴いてライブへ。
ボーカルの人の印象がすっごく濃かった。
ある芸人さんに激似(声もやや似)なので遠目からだと本人かと。
なぜかダンスのキレがはんぱなく、超動く。
しょっぱな一番手の出番のためか、それが普通なのか
お客さんをとにかくもりあげる!
ほんと某芸人みたいだ・・・
後ろのバンド陣は黙々と演奏。
私はあまりファンクは好きではないですが楽しめました!
コミカルで聴きやすい楽しいファンクでした。
途中でボーカルの人はいなくなり、真っ赤なシャツで登場。
脱いだら中も真っ赤なタンクトップ。
そこまでぽっちゃりしていないのがすごい。
またライブ観たい!って思いました。
一番踊れたバンド。

cyclo.
音と光の破壊音楽。
現代美術館で池田亮司さんのインスタレーションを観たんですが
あれは衝撃的でした。
数学なのに音楽だ!って。
文字通り、音を観たライブでした。
機械的な規則的な音に併せて、
映像が作られるプログラムを使用しているらしく
ピカチュウ現象でぶっとびそうでした。
基本白黒の映像で、曼荼羅みたいな模様とか流れて
要所要所で白と黒の反転を高速で起こしてました。
個人的には、美術館みたいなある程度 閉塞された空間で
こういう音は聴いた方が好き。
CDとライブは全然違うときいていたので、
振動がじかにくるようなマシンガン的ライブを想像していたけど、
思ったほど鼓膜にはこなかった。
あーこれダンスミュージックじゃないもんねって思った。
見る音楽。細胞の核を全部無理やり開かされて、
最後 破壊されたようなイメージを受けた。
きっと聞こえない音が入っていたのでしょう。
ひたすらもくもくとPCに向かう、カールステン・ニコライと池田さん
微動だしにしない二人だけの宇宙にお邪魔することができてよかった。


曽我部恵一
mumの前に始まった曽我部さん。
あまりサニーデイサービスも曽我部さん単独も聞いたことがなく、
今回初めてライブを見た。
酔っていたのか、アコギをマイクにごんごんぶつけまくる・・・
アコギの生音好きなんだけどちょっとこれは嫌だった。
一回ならいんだけど、4回くらいやってたから。
曲はほんとにスローでゆるい。
森の中でビールのみながら聴くのは、ストレスフリーでよかった。
サマソニの出れんのサマソニで審査員されてて
投票やバンドに対していろいろ批判的な意見を述べていたのを見て
興味を持った曽我部さん。
そのような発言とおり、すごく素直な人なのかなと。
その人柄がそのまま音になった曲ばかりでした。
はしゃいでた姿がちょっとかわいかったです。
夏の暑い日にビール飲みながらまた聴いてみようと思います。


以上、ざっとですがレポートしてみました。
なかなか体力が持たなかったとこもあったので
次回までには体力つけて臨みたいなあと思いました。

大自然の中で、すばらしい音楽に出会えて
私の中で いろいろと動きました。
やっぱり楽しまないと損ですね。

そしてmumのおかげでアイスランドに行きたい病を発病し、
アイスランドの最大級音楽フェス エアーウェイブスに何とか
行けないか、お金を数えているところです(笑)
シークレットでmumやシガーロスのメンバーが参加したりすることもあるフェス。
今年は例年よりビッグゲストが出るんではと期待の大きい。

めちゃくちゃ行きたい!!

すっかりアイスランド音楽にはまってしまっています。

すばらしい体験でした。
一日スタジオにこもってバンド練習するのも大事かもしれない。
でも最高の音楽を体験することは
何倍も自分の音楽を豊かにできると思う。

いろいろと考えた2日間でした。
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
虫。
110518_2232~020001.jpg
mAiiです。

ちょっと前に素敵なストラップを
Sy/Voのいでたさんから貰いました☆

虫のストラップ。
私の携帯も虫のシールだらけでこれをつけたら
虫×虫です(笑)

最近は虫の声もよく聞こえてきますね。

そうそう、
6月4日と5日はTAICO CLUBにいってきます!
mumを生で観られるなんてとっても嬉しい!

大自然に響く音楽を堪能してきます☆

nakagawa comments(0) trackbacks(0)
もののけ物語
ファイル0055.jpg
3月になりました。

3月はイデタとナカガワの誕生日です。
時間が経つのは早いですね。
そろそろ誕生日もあまり嬉しくない年齢に…
私は19日で24歳になります。

死んだ僕の彼女に入ったときは20歳でした。
そう思うと長い。

3月は誕生日以外にも
自分とって大事な日がたくさんあります。


また本を読みました。
今まであまり日記に書くことがなかったのですが
読んだ本の感想でも書いていこうかなと思います。
なんにも書かないよりいいかな、と。
バンドに関係ない話ですみません…

今回は加門七海さんの「もののけ物語」
という本を読みました。
加門さんの本は、8年くらい前に
「晴明。」を読んで以来、
なぜか手にとることはなかったのですが、
中身がとても興味深く、買ってみました。

内容は 加門さんが
趣味や研究で集めた骨董品にまつわる不思議な話、
不思議な体験、出来事を
ややコミカルな語りでまとめてある
エッセイというよりは日記に近いもの。

すべて実話だそう。
不思議なお話ばかりで、すごく面白い。

おどろしい実話ホラーとかは
胡散臭くて怖くて大嫌い。
でも、こういったホラー要素の少ない
不思議な話って大好きです。

漫画では「百鬼夜行抄」が大好き。

わたしも骨董品が好きでたまに買い求めます。
私が買えるような値段なので
古いといってもたかが知れていますが。
歴史的な価値よりも
現代にはないデザイン、
色使い、
必然から生まれた美しい形が好きです。

この本を読んでまた加門さんの小説を
読んでみたくなりました。

骨董市にも久々に出かけてみようかな。


そうそう。
今週末も死んだ僕の彼女は、
ライブがあります。
予約受付中です。

3/6(日)GRINCH企画
@下北沢THREE
『硫酸GIG Vol.1』
GRINCH/
死んだ僕の彼女/
SUNN/
Gold Sounds
open/start 18:30/19:00
2000+1drink

nakagawa comments(0) trackbacks(0)
浜松ライブ終了!






浜松ルクレチアでのライブ終了しました!

ドアを開けたら
素敵なVELVET UNDERGROUNDな世界。

楽屋は寛ぎの和室でした。
Joy Divisionの巨大ポスターが貼ってあって
テンションが上がりました。


ステージは客席との段差がなく、
お客さんと近いのが嬉しかったです*
とっても楽しくライブできました☆
最近、ライブハウスというか
ライブバーでやらせて頂く機会が増えて、
良い経験をさせてもらっています。

おいしい食べ物も食べて
大満足の遠征でした。

浜松のみなさん
ありがとう〜。

また是非、来たいです!!


来年はアルバムをリリースする予定ですので
今年は徐々にライブの本数を調整していく予定ですが
3月は東京で2本、出演が決定しています。

その後は今のところ
しばらく都内では決まっていないので、
是非遊びに来て下さい☆


GRINCH presents "硫酸GIG Vol.1"
平成23年3月6日(日) 下北沢THREE
ticket /2000(+1d)
open 18:30/start 19:00
w/ GRINCH , SUNN , Gold Sounds


"Total Feedback"
平成23年3月27日(日) 高円寺HIGH
ticket adv /2000(+1d)/door /2500(+1d)
open 17:30/start 18:00
w/ sugardrop , pastel blue , PLASTIC GIRL IN CLOSET , LOVE LOVE STRAW
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
1/10 ありがとうございました。日曜は浜松でライブ!

Photo by 巣山 映空(EIKU SUYAMA)

1/10 高円寺HIGHにご来場頂いた方々ありがとうございました。
300人超の動員で入場規制かかったとのことで
大盛況でした!!

我々は大トリ務めさせて頂きましたが
みなさんの熱心な表情、その場の空気が最高に心地よかったです。
遅い時間でしたが、待っていて下さったみなさん、
ありがとうございます。
アンコールまでやらせて頂いて本当に嬉しかったです。

途中電車などの関係で、やむを得ず帰られてしまったお客様も
多くいらっしゃったので、申し訳なかったですが、
今後の活動にも目を向けて頂ければ幸いです。

16時半から始まり、22時半までの長丁場でしたが
あんなにたくさんのお客さんが最初から最後までいるイベントは
そうそうないな、と思いました。

またあのようなイベントに参加できればと思います。

ライブの模様を写真に撮って頂きました。
こちらで他の画像も見れますので、是非ご覧ください!!
巣山さんありがとうございます。


今週13日は、静岡県浜松市でライブします!!

平成23年2月13日(日) 浜松 Rock Bar LUCREZIA


ticket adv /1500(+1d)/door /2000(+1d)
open 17:30/start 18:00
w/ Sonic Boom Radio , Cakes Boo
死んだ僕の彼女の出演は2番目、18:50〜の予定です

→reservation


好評頂いております、オリジナルのハンドメイドTシャツも
浜松ライブのためにまた作りました☆
黒は今のところ、残少でサイズもあまり在庫がないのですが
すべて手作業でプリントしてますので
是非是非手にとってみて下さいね♪
1個1個デザインが微妙に違いますので、お好きな1枚を見つけて下さい!
今回は死神をテーマにデザインしています。
1枚1500円とお手頃です☆

最近、関東以外の場所でも、ライブにお誘い頂く機会が増えています。
はじめて行く場所も多々ですが、
あたたかく迎えてくれる方々ばかりで本当に幸せです。
都合さえあえば、もっといろいろな場所でライブしたいと思います。
3月は、都内でのライブが2本決まっていますが、
4月は東北にも行く予定です。
詳細決まり次第、お報せしたいと思います。

関東は雪がすごいですが、静岡はどうかな??
うなぎが早く食べたいです☆

それでは浜松でお会いしましょう!!


mAii Nakagawa
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
今週 日曜は…
今週末はこんなイベントがあります☆

2月6日(日)高円寺HIGH
Lemon's Chair presents &
高円寺HIGH 3rd ANNIVASARY
[High Fader NIGHT〜入場無料ライブフェスティバル〜]

[act]
☆Lemon's Chair
☆死んだ僕の彼女
☆Shelling
☆civic
☆少女スキップ

[guest #1]
☆FREENOTE

[guest #2]
☆1000say

[DJ]
☆黒田隆憲(シューゲイザーディスクガイド)
☆manabu(electric fuzz)
☆mitsuko strange(Oeil)
16:00 / 16:30
入場無料(1DRINK ¥500/
再入場:要 1DRINK ¥500)

(問)高円寺HIGH 03-5378-0382
*満員の際には入場規制を
かけさせて頂く場合があります。
(御了承お願い致します。)



なんと入場無料です!
(ドリンク代¥500はかかります。)
シューゲイザー好き必見!

仲良しの少女スキップ、
civicとは久々の対バンなので楽しみです!

出順は当日のお楽しみになってますので
是非是非 オープンから足を御運び下さい♪

ご予約は不要なのでお気軽に!

高円寺HIGHでお待ちしています☆
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
名古屋に行きます。
1/10ご来場頂きました方々
ありがとうございました!

GHOSTライブ楽しんでいただけたでしょうか?

次回 死んだ僕の彼女は
今週末、名古屋にてライブです!
名古屋は初です☆


イベントecole.
1月29日(土)@パラダイスカフェ21
open/17:50 start/18:00
¥1200/¥2000
[band]死んだ僕の彼女(東京)
/ミクロセンチメンタル/
Nostalgic△Madonna/
正三角形インテリア
[DJ有]


オリジナルTシャツも販売予定です☆
皆様 是非
起こしください!
nakagawa comments(0) trackbacks(0)
ピンクの雪
 明後日1/10は、

いよいよ死んだ僕の彼女の企画イベントです!

出演は

PLASTIC ZOOMS


*microscope*


死んだ僕の彼女


でお送りします。


そしてDJに岐阜からshimmyちゃん(jubilee)

をお招きしました。



方向性は違いますが、
ダークで奇妙な世界を持った3組
存分にご堪能ください!!



現在わたしは入場者プレゼントをせっせと詰めています。
先着50名様限定!
そんなに大したものではないですが、お土産にでもなれば幸いです。

今回、学生割引の予約をしました。
たくさんの学生の方々にご予約頂いて嬉しい限りです。
学生割引の受付は既に終了していますが、
通常の前売り(2000円+1ドリンク)は
まだまだ受付中ですので
気になった方は是非、
mydeadgirlfriend2005@yahoo.co.jp
までご連絡ください!

ライブがもちろんメインなのですが、
ライブ以外にもお楽しみをご用意しています!

*microscope*の歌姫、妖精りむちゃんの洋服ブランド、
*ペイ・デ・フェ*のブースがあります。
りむちゃんの作るお洋服は、
乙女なら誰でも憧れるような素敵な洋服ばかり。

夢のような色彩で、一瞬で虜になります。中でもコルセットは逸品です。
中野ブロードウェイ4Fでお店をやっているので、

気に入った方は足を運んでみてください!
*microscope*は、妖しく美しい夜の闇を世界を奏でます。
18:30よりの出演ですのでお見逃しなく!!

そして私ナカガワも双子の姉と共に、雑貨&アクセサリーを販売します。
本物の虫を樹脂で固めたアクセサリー
豆電球、ネジ、釘を使ったアクセサリーなど
見るだけでも楽しめる奇妙で綺麗なものを取り揃えています。

死んだ僕の彼女のTシャツも今回
ハンドメイドでプリントしました!
1点1点少しずつデザインが違います。
気に入ったデザインがあったらお早めにご購入下さい!


言わずと知れたPLASTIC ZOOMS
11日に新譜
PINK SNOW発売とのことで
今回、タイトルにも新譜名をいれさせて頂きました。
LIVEでも披露してくれることと期待します!

A STORE ROBOTとのコラボTシャツを販売されていたり
安全ピンのアクセサリーをオーダーできたりと、
ブランドとしてのPLASTIC ZOOMSも見どころ満載です!


真冬の素敵な夜の夢をお見逃しなく!

KOENJI HIGH 3rd ANNIVERSARY
死んだ僕の彼女 presents "GHOST vol.2"
[the eve of "PINK SNOW"]
平成23年1月10日(月・祝) 高円寺HIGH


ticket adv /2000(+1Drink /500)/door /2500(+1Drink /500)
学割 /1000(+1Drink)※事前HP予約・当日学生証提示要
open 18:00/start 18:30
w/ PLASTICZOOMS , *microscope*
【DJ】shimmy shee(jubilee)
【GALLERY】ペイ*デ*フェ 、 ...and more



nakagawa comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>